ペペロンチーノ

にんにくと赤唐辛子のパスタ

すべてのパスタのベースとなる基本のペペロンチーノです。
具材を炒めるオイルと仕上げに使うオイルをかえる事がポイント。
にんにくと赤唐辛子が味の決め手です。

材料2人分

  • スパゲッティ 160g
  • にんにく 1かけ
  • 赤唐辛子 1本
  • イタリアンパセリの葉 2本分
  • ピュアオリーブオイル 大さじ2
  • E.V.オリーブオイル 大さじ2
  • 塩•黒こしょう 各適量
  • ゆで汁 100ml

eshotmailbanner

下ごしらえ

  • にんにくはみじん切りにする。
  • 赤唐辛子は種を取り除く。
  • パセリの葉は粗く切る。

作り方

    1. フライパンにピュアオリーブオイルを入れ、中火で熱し、にんにくと赤唐辛子を炒める。ニンニクが薄茶色になったら火を止める。
    2. たっぷりのお湯でパスタをゆでる。塩加減は水2lにつき塩20gが目安
    3. パスタをかため(表示時間の1〜2分前)にゆで上げる。再びフライパンを中火に戻し、パスタを加える。
    4. ゆで汁をフライパンに加える。ゆで汁の分量は、1人分50mlぐらい(具材により加減する)
    5. 円を描くようにフライパンを揺すりながら、トングを使ってパスタをぐるぐるかき混ぜる
    6. E.V.オリーブ油を加える。ゆで汁とオリーブオイルがしっかりと混ざり、とろりと滑らかな質感になったら乳化成功。
    7. 黒こしょうを加え味を見て、必要であれば塩を加える。
    8. イタリアンパセリを加え、お皿に盛りつける。

オイルベースだけではなく、すべてのパスタの基本。
イタリア語では「アーリオ(にんにく)オーリオ(油)ペペロンチーノ(赤唐辛子)」。ここでしっかりマスターしましょう。

出典:世界一おいしいパスタ 著:山田剛嗣

山田剛嗣のレシピ本「世界一おいしいパスタ」好評発売中

世界一のパスタのレシピがこちらに
これであなたも世界一のパスタを作れる!!

おいしいパスタの4つの原則
厳選45のパスタレシピ
おいしさの秘密「乳化」をじっくり解説

山田剛嗣が基本から応用まで丁寧に説明をするパスタのレシピ本。皆様もご活用下さい。