乳がん早期発見啓発活動をしているチャリティRun For the Cureのゲストシェフ

ピンクボール2016 山田剛嗣

みなさん、こんにちは。山田剛嗣です。
今日は私が協力しているチャリティのイベントのお知らせです。

3月12日土曜日に開催されるRun for the Cureのパーティ「ピンクボール2016」にゲストシェフとして参加します。
このRun for the Cureは乳がんの早期発見の啓蒙活動をしているチャリティです。
私の友人もこのチャリティを長い間サポートしており、お話を頂いた際に二つ返事で喜んでと申し上げました。残念ながら締切が本日ということで告知がぎりぎりになって申し訳ございませんが、ピンクボールの内容は以下です。

ピンクボール2016

日時:2016年3月12日(土)
会場:ウェスティンホテル東京 ギャラクシーボールルーム&スタージュニアボールルーム
参加費:35,000円/1名様  350,000円/テーブル(10名様)
ドレスコード:ブラックタイ
参加登録締め切り:3月2日(水)
公式ホームページはこちら

logo

主催チャリティ団体
Run for the Cureのホームページはこちら

I am delighted to join the Charity Event by Run for the Cure, Pink Ball 2016!!!
Breast cancer is still a serious disease, however it is a disease we can challenge, manage and cure!! There are a lot of factors for battling with this disease, however small but sure thing is “to find it quickly!!”, therefore I really like the idea of “Run for the Cure” and would like to support.

I am looking forward to the event and seeing a lot of people there. Please enjoy my meal if you join the “Pink Ball 2016!!”.

Yoshi Yamada

ご存知のように乳がんは女性に多く発症します。命にも関わる病気でありますが、治療において、外科的な治療では患部であ胸に対する手術、そして抗癌剤の治療により髪の毛をなくすなど、女性にとってとても大切な部分が影響を受ける病気です。

恐ろしい病気ですが、早期に発見することと最新の治療の進化により寛解率も非常に高くなっております。つまり、過去のように致命的な病気ではなく、早期発見などでしっかりと対応できる病気であることも言えます。
このことにより多くの「サバイバー」が発症前と同様、もしくは発症の時以上に頑張っている。これも大切な事実だと私は思います。

治療の技術の進歩、形成外科の技術、保険の対応、化学療法への対処など乳がんとの対峙は多くの難しい要素がたくさんありますが、私が少なからず出来ること、それは「早期発見のための啓蒙活動」です。

このピンクボールは毎年開催され、多くのスポンサー企業、支援者、そして乳がんのサバイバーの人が集まる大きなイベントです。Run for the Cureにとっても1年間の活動を通じても大きなイベントの一つ。
このような大切なイベントにゲストシェフとして参加できることとても光栄ですし、私が微力では有りますが乳がんの早期発見の啓蒙活動に貢献できることとても嬉しく思います。

当日は、がんばって料理を作ります!参加の方が「世界ーのパスタ」を含めた私の料理を楽しんでいただけることを今からとても楽しみに致しております。

 

yoshiinpinkball

山田剛嗣

コメント

山田剛嗣のレシピ本「世界一おいしいパスタ」好評発売中

世界一のパスタのレシピがこちらに
これであなたも世界一のパスタを作れる!!

おいしいパスタの4つの原則
厳選45のパスタレシピ
おいしさの秘密「乳化」をじっくり解説

山田剛嗣が基本から応用まで丁寧に説明をするパスタのレシピ本。皆様もご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。